script day.log

大学生がなんとなく始めた、趣味やら生活のことを記録していく。

Debian9 SetUp(Myrica install & for powerline)

https://myrica.estable.jp/ からダウンロードし、
インストールする。

powerline-fontpatcherを用意する。

git clone https://github.com/Lokaltog/powerline-fontpatcher

fontforgeをインストールする。

apt install fontforge

MyricaMフォントにパッチを当てる

//pathは適宜変更
fontforge -lang=py -script ./powerline-fontpatcher/scripts/powerline-fontpatcher ./Download/MyricaM.TTC 
//after make MyricaM Monospace for Powerline.otf

更にMyricaM Monospace for Powerline.otfを調整する。
GUIfontforgeを起動し、MyricaM Monospace for Powerline.otfを
開く。その後、View → GoTo でuniE0A0を入力してpowerlineのシンボルまで移動する。
Shiftキー押しながらシンボルを全て選択したら右クリック → Transform。
もしかしたら日本語になっているかもしれない。
MoveでYに93を指定し、OK。
File → Generate Fonts → Generateでフォントを出力する。
エラーが出るがGenerateでOK。
出力されたフォントをインストールする。